スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

うつ病と自殺

うつ病自殺は非常に密接な関係にあります。一見、リストラが原因での自殺にみえても、実際は、うつ病が原因だったりするのです。

重度のうつ病になると、逆に自殺は減ります。それは自殺する気力がなくなってしまうためです。自殺が最も多いのは、中くらいの症状のうつ病患者です。

今まで重度のうつ病にかかっていて、やっとの思いで回復してきたという頃が一番危ないともいわれています。自殺するための行動力まで戻ってきてしまうようです。中には、家族の無理解によって、自殺に追い込まれてしまうケースもあります。

うつ病は本人も周囲も気がつかないうちに進行しています。気がついたときには深刻な状態になっていることが多い病気です。薬でよくなる病気ですので、早期に病院に行って治療を始めるほど、早く改善する病気でもあります。

今まで真面目だった人が、急に遅刻やミスを繰り返すようになったら、うつ病と疑ってみた方がいいと思います。下手に責めたり、励ましたりすると、自殺してしまう恐れがあるので注意しましょう。

うつ病にかかっている人が、「死にたい」と口にしても、お説教をしたりしてはいけません。人に「死にたい」といえるうちは、死にたいくらいつらい気持ちを聞いてもらうことで、死にたい気持ちを軽減できるそうです。

そこで「死にたい」といったことを批判してしまうと、感情を吐き出すことができなくて、自殺の方に向かってしまいます。もし、あなたの身近な人が、「死にたい」といい出したら、その人の気が済むまで話を聞いてあげましょう。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

社会恐怖症からの克服法について

対人恐怖、あがり症、赤面恐怖、視線恐怖などで悩んでいる方へ少しでも解決できる克服法をお話していきたいと思います。

«うつ病と性障害の関係 | HOME | うつ病の体験ブログを紹介»

おすすめ
カテゴリ
SADについて (7)
うつ病 (11)
不安障害 (6)
最新記事
月別アーカイブ
  • seo


お得にトライアルセット
Ranking
RSSリンクの表示
リンク

QRコード
QRコード

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。