スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

対人恐怖症克服法

対人恐怖症克服法は、いちばん効果的なことは早めに精神科、心療内科を受診することだと思います。

対人恐怖症になったのは自分が弱いせいだとマイナスに考えて、病院での治療をためらってしまう人もいますが、対人恐怖症は適切な治療を受けると、実は簡単に症状が改善する病気です。

対人恐怖症だと自分は思っていたら、実は、まったく違う病気だったなんてこともあるので、恥ずかしがらずに早く専門家に診断してもらってください。できれば、対人恐怖症やSADについて、より専門的な知識や治療法を持った医師、病院にかかったほうがいいかと思います。

病院では、どんな状況が最も怖いか、いつから感じているのか、思い当たるきっかけはあるかといったいろいろな質問をされます。自分で質問票に記入する場合もあるでしょう。

また、甲状腺機能亢進症や家族性本態性振戦症、パーキンソン病にかかっていても、対人恐怖症に似た症状が出ますので、血液検査などの検査も行われるかもしれません。対人恐怖症は、症状に合った薬を服用すると、かなりの効果が出るようです。

これから、スピーチなどをしなければならないときに、震えや動悸、発汗を抑える薬を飲めば、失敗しないで済むと思います。薬を服用することで、対人恐怖症の症状が和らげば、精神的に楽になり、少しずつ自信を取り戻して、薬をやめても大丈夫になるのです。

対人恐怖症克服法としては、薬物療法の他に、心理療法も行われます。認知行動療法などで、不安や恐怖をしっかりコントロールできるようにトレーニングすることで、対人恐怖症を克服するというものです。

対人恐怖症は、十人に一人か二人の割合でかかる病気と言われております。怖がらずに病院に行って、早く苦しみから解放できるようにしましょう。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

社会恐怖症からの克服法について

対人恐怖、あがり症、赤面恐怖、視線恐怖などで悩んでいる方へ少しでも解決できる克服法をお話していきたいと思います。

«対人恐怖症病院について | HOME | 対人恐怖症の簡単チェック方法»

おすすめ
カテゴリ
SADについて (7)
うつ病 (11)
不安障害 (6)
最新記事
月別アーカイブ
  • seo


お得にトライアルセット
Ranking
RSSリンクの表示
リンク

QRコード
QRコード

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。